『日々節約』のブログ!

自営でローンは地獄です 貧乏でも節約でのりきるぞー!!!
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の参観

カテゴリの余談コーナーで ときどき 息子の話を書いています。

以前に <参観の話は また今度> ←なんて 書いてしまったくせに あまり大したネタでもなかったなーと思ってきた今日この頃・・・

でも 書いてしまった以上 あまり大したネタでもないけども ありがたいことに読んでくださる方が もしかしたらいるかもしれないので 一応 書き留めておきます^^

あんな息子だから 先生からは まあ だいたい叱られています。
なんで言うんですかね~ まず 声が大きいんです。

最近やっとこ 通知表に 「最近では 必要以外のときに 大きな声を出すこともなくなってきました。」とか 書かれてました。

よく言えば 声が通る 悪く言えば 声がでかい(うるさい)・・・
なので 人の話を聞いていない 同時に2つか3つのことを指示しても 1つのことしかしていない。

これ 家でもなんですね~ 
「手洗って 部屋片づけて ランドセルの中に入ってる○○をもってきなさい」って 私が 言ったら

手洗っただけ とかね・・・(ーー;)

よしもと新喜劇バリに こけましたよ・・・ワタクシ。

息子をフォローすると 書かれていることは 悪いことばかりではないんですけどね^^;

学校に登校できない子のところに 毎日のように遊びに行って一緒に遊んだり
先生の荷物などの お手伝いは進んでやるとか
クラスを明るくするとか
先生の肩もみをしてくれるとか・・・。

一言で 彼を表現すると <お調子者>でしょうか。

学校の行事で 山登りがあったんですが 私よりも年上の女の先生が 山登りが大の苦手だと知ると
自分のリュックに ロープを入れて行って 先生を引っ張り上げると言い張り、
前日には 教室で 数人で 先生の腰にロープをかけて ひっぱりまわして練習したそうです。

そんな 息子のクラスは お友達も 明るく優しい子供さんが多くて 息子のいろんなことを大目に見て くれているようです^^;

5年生最後の参観で 1人1人が このクラスで心に残った思い出を 発表したんですが

1人目に発表した子が 「うるさい2人」というタイトルで発表を始めました。

「いきなりかい・・・・」

ハイ 案の定 その2人のうちの1人は うちの子ね~~・・・・

「敬語を使わずに 先生に ため口で色々質問したら 先生から 『先生は あなたたちの友達じゃないのよ~ 敬語をちゃんと使いましょう~』と言われて 今では その二人も ちゃんと敬語で先生に話すことができています」

つー 内容だった(苦笑) スミマセン

他の子の発表の中にも 息子の名前が かなり出てきていて(メダカの水槽にタニシを入れて メダカの卵が食べられたとか・・・)( 先生ロープ引っ張りまわし事件とか) 

それはそれは 楽しい参観でしたわ!!!

父親に似たんですね きっと。

帰りに先生から 「いつも 肩もみしてくれるんですけど(たぶん罰)ツボがわかってて 気持ちいいんですよ~~ありがとうございます」って言われて 
それを 息子に言ったら

「そりゃー いつも 怪獣の足とか肩とか 揉まされてるからね」と 吐き捨てた。

怪獣って 誰だろう

我が息子

こないだ 小5の息子の参観に行ってきました。
前に一度だけ 息子のことを書いたことがあるけど→「ああ無情」
まぁ 面白ネタには 事欠かないところがあるんですが・・。

上の娘は 小さい時から 人見知りもせず天真爛漫 明るい性格で友達大好き。
学校でも 先生に叱られることなく 友人関係でも 小4~小5くらいで 仲間はずれとかのいや~な問題が出てきても はずされてる子と一緒に遊んであげられる そこんとこはちゃーんとやれる子でした。
なので 小学校の参観は 親の私も 普通に行ってたんだけど・・・

同じ姉弟でも こーも違うのかと一人っ子の私は 人の親になって初めて知りました(←人ごと?)


まぁ 保育園の頃から 息子は(最初は人見知りとかして 泣いたりする子だったのに)いつからか お迎えに行くたびに先生から 
今日はこんなことで叱りました~ とか おしゃべりが多いです~とか 結構言われてました^^;

保育園の参観に行ったときなんか 親がたくさん来てるのに 先生から

「○○くん! 口に ガムテープはるよっ!」

とか 言われていましたね~~・・・・(汗)
くすくす笑われながら 「すみません~」と縮こまりながら 息子をにらむ私・・・。

園長先生が かなりの高齢のおばーちゃん先生で 厳しいので 園長先生の前では
直立不動で 「おはよーございます」のあいさつも きちんとおじぎしながら やっていたのを見て
すばらしいしつけを ありがとうございます と 心の中でつぶやいたのを覚えています。

そんな子が 小学校に上がって まー 姉ゆずりの 天真爛漫さと行動力とKYさで 色々しでかしてくれました。

小3のある日、留守家庭の先生から 電話(電話は 小1のときから しょっちゅうかかってきてた~><)

「ま~~た なんかしたんかいっ!」と思いつつ いつも 低姿勢で電話に出る私。

先生「今日はですね~ ○○君が 公園で カメが落ちとったっていって 学校にもってきて 授業中は 廊下に大きなバケツに水はって入れてたみたいなんですが それが 留守教室の一番小さな水槽に 入れようと思っても はいらないくらい 大きいカメなんですよね。で おうちに どうしても もって帰るって言うけど お母さんもお困りでしょうから 見つけた公園の池に 返してから 帰りなさいって 伝えたんですが ちょっと池が危ないかもしれないので ちゃんと帰ってきましたか?」

っていう 報告半分心配のお電話だったんですが。

大きなカメ どのくらい 大きいかというと 洗面器より 一回りくらいの大きさ?

朝 公園で拾って そのまま学校へもちこんで(生き物もちこみ禁止)クラスの先生も 困ったけど 廊下にバケツで対応してくれたけど 次の参観のときに
「もう みんな カメが気になって 授業どころじゃなくてですね~~^^;」って・・・。

思い付きもしない 馬鹿さかげんに 呆れ気味の私

先生からの 電話のあと 娘にその話を伝えると

「は? カメが落ちとったって それ 自然にいる池のカメやろっ!」って突っ込んでましたけどね・・。

カメも 拾われながら 「あ オレ 違っ ここに 甲羅干しに出てきただけだし・・・」って
思っていたに違いありませんがね・・・。

小さな緑カメが 空から降ってきたっていって もって帰ってきたこともありましたね。
それは いいんですけど。

3年生のとき 夏休みに留守家庭に預けたときに また 電話で

「○○君が 今度は 犬を拾ったっていって 2匹つれてきて 首輪もなにもしてないんですけど 学校に生き物いれるわけには いかないんですよね! 今 言ったんだけど リュック背負ったまま 運動場を犬といっしょに 駆け回ってますが・・・・オレんち みんな 犬好きやけん 飼えるかもしれん! って言ってるんですけど 飼えるんですか?」って

オイオイ・・・・って 先生も動転してたのかしらね 電話で 今 犬飼えますか?って
あたしゃー その犬 見てもないし 飼い犬かもしれないじゃん・・・・。

つーか またまた 迷惑かけて すみません m(__)m

って 感じで・・・

結局その犬は 近くのマンションの管理人さんちから 逃げ出した犬だったらしいんだけど (飼い主見つかってよかった・・・)

本当は まだまだあるんだけど 動物ものは このくらいかしら(爆)

勉強出来ない いまどき ランニングシャツと坊主が似合いそうな 生まれてきた時代を間違えたっぽい息子ですが 将来どうなるのか 今から不安な 母でございます。


で 参観はどうだったか 長くなったので また今度書きます^^


落ち込む自分

いつも明るい貧乏だと 自分でも思っている私。

少々 嫌なことがあっても 少々イライラがつのっても だいたいストレスの解消法は自分で見つけて それなりにポジティブに戻ることができる。

家族が元気で仲が良い ←この現実が 一番の解消法。

この現実で どんな嫌なことが合っても 多少のことは乗り越えられる。

が、


なんだか 先週末から ノリが悪い。
心のノリが とても悪い。 なかなかリセットできないでいる。

原因は 仕事の中のことなんだけど、ちょっとしたミスというか 知らなかったのでミスと言うよりも 不可抗力?で起こった事なんだけれども・・・。
どんなことか まぁちょっと わかりやすいように書いてみると、<消してはいけなかったところを消してしまっていた>です。
私はそれを <消すもの>だと思っていたので ショック!


だからなのか 「次からはミスしないように頑張ろう!」って思えないから もやもやしてるのかな?
この3連休、どこへも行ってはいませんが どことなく気分も沈んでいたのは このせいだ。

でも 自分でも 「他では この部分 消してしまってないだろうか 調べる手立てはないだろうか 次に勤務に出るとき(今日の午後)に どうにかして調べてみよう」って思ってはいるのです。
だって後でまた 出てきたら またまた落ち込みますもんね。

そのミスで 損をしたのは 雇い主さんだけで(ちょっとなんだけど) 他の方たちには迷惑は及ばなかったのですが・・。
雇い主さんに申し訳けなく、毎日顔を合わせるので ブルーです。

とても良い職場で私にも合ってると思う仕事なんだけど それ以来とっても ブルー。

午後は 自分なりに調べてみて わからなかったら先輩に聞いてみて ミスをカバーしなくっちゃ・・・。



でも よく考えてみたら(どうにかポジティブになろうと)今までの私だったら この程度のことなら すぐに切り替えられたのに もしかして更年期? 
雇い主さんを尊敬してるから 嫌われたくないから?

やっぱり更年期気味なのかしら~・・・。

この子にしてこのお親あり

先日 我が家のアホ息子のことを 書きましたが・・・→<あぁ 無常・・>
あれは 運動会の次の日の代休の日に起こったことです。

実は 運動会の当日にも 一つ事故が起きていました。

お弁当を作り さて 「プログラムの一番が息子たち5年生の出番だわ☆」

と 多少はやめに 家を出て 旦那はチャリに荷物をつんで 私は軽いものだけ持って 歩いて学校へ向かいました。

「まだ時間あるけど 少し早歩き目で 行っとこうか~ 準備体操とかもあるから 大丈夫とは思うけど。」

と言って 私は小走りを始めました。

旦那が チャリを押しながら 「ママが乗っていく? オレが走ろうか。」と言いましたが

私のほうが5歳若いし まだ走れる自信あり。 着く前から 多少メタボ気味の旦那が 「キツイ」とか「汗かいた」とか 言うのを聞くより 私が走った方がいいわ~ と思ったので


「大丈夫! まだパパより 走れる自信ああっ・・・・











ずべーーーーーーーーー!!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




見事に すっころびました。
ジーンズの ひざが 破れました。
ひざ小僧からは 血が流れ 両手の平は 擦り傷 打撲。


コントのようにそれは 見事に。


すがすがしい朝の 人通りの少ない住宅地に ひびきわたる旦那の笑い声・・・・。



そして 立ち上がって 「ジーンズ 破けたんっすけど!!」と言いながらも自分で自分がおかしすぎ。

破けたジーンズを見て よけいに笑う旦那。




いや・・・・ほんと・・・・・私も面白いと思う。
痛いけど 心のどこかで 

「おいしい」

と思う自分がいる・・・・・・・

芸人か!私は!!


IMGP2991.jpg







ひさびさに小学生のようなひざ小僧になった私に 応援よろしくおねがいします☆
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


ブログランキングのブログん家

あぁ 無常・・・

我が家の息子 小学校5年生。 11歳。
元気いっぱい ポジティブ思考 B型。
習い事は 嫌いや行かされてる習字のみ。
外に遊びに行かない日はありません。
漫画のように ランドセルを放り投げ 「遊び行ってきまーす!」と走り去っていきます。

まぁ 元気が一番。  なんですが・・・。

保育園から 去年あたりまで 先生方から お電話や連絡帳などで 色々なコメントを頂くこともしばしば。
ええ ええ! 良いこともありますが 悪いこともありました。

おおらかな先生からは 「小さい頃は ちょっとくらい言うこと聞かなくても(アホでも) 元気で素直だから いいですって~!! 好きだわ~こういう子!」 「5、6年生くらいになったら 悪いことすれば叱られるんだな って頭と体でわかってくるから 大丈夫ですよ~!根が素直だから!」とか 慰めていただいてました。

去年の若い男性の先生から ℡頂いたときは 「○○(息子の名前)が 『あ~オレ帰ったら 絶対 蹴られる~~~』って言ってましたけど わざとじゃないし 反省してますんで・・・」と言われたわ。

アホなんで 厳しくビシバシお願いします! ← クラス替えがあるたびに 先生にお願いしています。
そして 日常のように 私ともバトルしております(ほとんど私の1人バトルだけど)

そんな アホが もう11歳 プチ反抗期でもある10代。もうすぐ大人。

昨日 遊びから帰ってきた息子 玄関から いつものでかい声で

「ママ~~~! ビニール袋持ってきて~~~!」

「なんで!」

「いいけん!」

「はー? なんで!!」

「もらした~~~」

・・・・・・・・・ん?聞き違い?



「はい?」


「もらした~~~!」

と言って 玄関から お風呂へ。

はぁ・・・マジかよ~と思いつつ ビニール袋持って 風呂場へ。

「も~~~ 小学校5年にもなって なに しっこもらしとんね~~アホか~~!(笑)」










「いや、うんこ~~~~」

はっ!?





マジかよ!!!!!




・・・・・・・・・マジでした。(涙)

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。